外科用モービルCアーム ARCADIS Avantic

ARCADIS Avantic

血管イメージングをもっと自在に ARCADIS Avantic

ARCADIS Avanticはシーメンスの最新のCアームで、ハイパワーと大きな視野が要求される臨床アプリケーション用に設計されています。被検者の位置決めから画像の記録にいたるまで、ソフトウェアは臨床ワークフロー全体をサポートするように設計されています。25kWの高出力X線発生装置に、100万画素の連続デジタルイメージチェーン、33cmI.I.、さらにフレームレート30f/sのDCM*(デジタルシネモード)を組み込んだシステムで、DICOM(オプション)のほとんどすべての機能をサポートします。

ARCADIS Avanticの特徴

  1. 独自のソフトウェアプラットフォームsyngo 搭載。
  2. 最適な臨床ワークフロー。被検者の位置決めにおける高い柔軟性を確保。
  3. 1K2(100万画素)Qualityの鮮やかな画像
  4. 強力なパフォーマンス。25kWX線発生装置により大出力が維持可能。
  5. 大きなFOVと専用アプリケーションに特化した設計
  6. 広範囲な接続性と専門的インターフェイス

/この製品に関するお問い合わせはこちらまで

TEL
03-5414-8753
FAX
03-5414-8756

PageTop