拡散型ショックウェーブデバイス「マスターパルス MP100」

拡散型ショックウェーブデバイス

拡散型ショックウェーブデバイス MASTERPULS® MP100

スイスに本社を置くストルツ・メディカル社のマスターパルス MP100は、拡散型ショックウェーブ(Radial shockwave)デバイスです。軽量コンパクトで可搬性に優れ、16種類もの各種先端パーツ(トランスミッター)で様々な部位にご使用いただけます。人間工学に基づいたユニークなデザインにより、操作ボタンはハンドピースに集約されているため、素早い操作変更が可能で機能性にも優れています。
医師のほか、PT(理学療法士)が使用可能な製品です。

拡散型ショックウェーブデバイス本体

製品特長

  • 照射部位に応じた各種先端パーツ(トランスミッター) (全16種類)
  • 操作ボタンはハンドピースに集約
  • 国内外のプロスポーツチーム
    (国内および欧州サッカーチーム、新体操チーム)での使用実績あり
  • PT(理学療法士)が使用可能
    ※管理医療機器 クラスⅡ

製品特長イメージ

製品スペック

寸法 重量 刺激強度 R-SW操作モード V-ACTOR®操作モード
幅:426mm
高さ:144mm
奥行:340mm
10.5kg 1.0-5.0bar 単発照射・連続照射
1-21Hz/1.0-5.0bar
(0.1bar毎)
31Hz/2.4bar固定

販売名:マスターパルスMP100
医療機器認証番号:22900BZX00230000

/この製品に関するお問い合わせはこちらまで

TEL
03-5414-8753
FAX
03-5414-8756

PageTop