フラットディテクター型 ミニCアーム

フラットディテクター型 ミニCアーム

フラットディテクター型 ミニCアーム
OrthoScan FD (オーソスキャン FD)

鮮明なX線透視画像

  1. 高解像度
    フラットディテクターは2k X 1.5kの解像度を実現。これは、従来型のI.I.(イメージインテンファイア)1k X 1kに比べて約3倍に相当します。
  2. 低ハレーション
    ダイナミックレンジが広いフラットディテクターでは、手術器具類の入り込み等によるX線透視条件の変化にもハレーションが起きにくい特性を持っています。
  3. 低ノイズ
    フラットパネルディテクターの採用により、極めてノイズや残像の少ないX線透視画像を実現。
    従来型のI.I.(イメージインテンファイア)ではCCDカメラでの撮像の為、X線透視画像の周辺部分の歪みがありましたが、フラットディテクターではCMOS受像器により歪みは無く、術者へより正確な位置や距離関係の情報を提供します。

コンパクトデザイン

フラットディテクターの厚さは6cm。この薄さによって術野へのアクセスが容易になります。X線不透過の手台や足台での手技に於いても、手術台と四肢の間にフラットディテクター部分を差し込むことでX線透視が可能になります。

コンパクト収納

アームはコンパクトに格納されるので、省スペースで保管できます。

コンパクト収納

150°ローテーション

150°ローテーション

従来タイプより可動域を大幅に改善。様々な方向からの透視ができます。

広いダイナミックレンジによってハレーションを抑え、鮮明なX線透視画像を実現

  • Flat Detector
    Flat Detector
  • Image Intensifier
    Image Intensifier

画像の歪みがなく、正確な位置、距離関係で表示

  • Flat Detector
    Flat Detector
  • Image Intensifier
    Image Intensifier

使用イメージ

使用イメージ

OrthoScan FD製品スペック

フラットディテクター

  • 解像度:2k x 1.5k
  • 視野サイズ:6"(15cm) x 5"(12cm) & 4" (10cm) x 3" (8cm) 2段切替
X線管球 画像記録 外寸・重量
(スタンド部を含む)
電源
管電圧:40~78kV
管電流:0.04~0.160mA
静止画像:8,000枚
動画像:90分間
DICOM Send & DICOM Print USBポート
幅:74cm
高さ:113cm
重量:181kg
AC100V(50/60Hz) 5A
  • サージカルLEDライト
    サージカルLEDライト
  • ワイヤレス・フットスイッチ
    ワイヤレス・フットスイッチ
  • USBポート
    USBポート

X管球側にサージカルLED
ライトを内蔵。
術野の影を低減できます。

両サイドコントロールパネル

両サイドコントロールパネル

一般的名称 : 移動型デジタル式汎用一体型X線透視診断装置
医療機器認証番号 :225ACBZX00048000

/この製品に関するお問い合わせはこちらまで

TEL
03-5414-8753
FAX
03-5414-8756

PageTop